AW11 MR2 フェンダーブレースバーの製作作業。




AW11 MR2にフェンダーブレースバーの製作取付けとフロントロアアームバーを補強して取り付けしました。


3ミリの鉄板とステンレスの角パイプと40Фの丸パイプで製作しました。材料はほぼお客様が準備して下さいましたので非常に助かりました。

まずはフェンダーブレースバー。

ブレースバーと前側固定部分の当て板です。
  
コストダウンのため、錆びる部分のみ黒で塗装してあります。





c0236613_17400346.jpg



フェンダーとのクリアランスやドアの開閉、フェンダーウインカーの取付け等を確認しながら製作していきます。

c0236613_17395619.jpg




フルバンプしても大丈夫なように車体部分よりも若干上部にレイアウトしてあります。


c0236613_17394948.jpg



前側部分の固定。


c0236613_17400990.jpg


フェンダーやバンパーを取付けしてフェンダーブレースの取付け完了です。


続いてフロントロアアームバーの補強です。

元々社外品が取り付けされていたのですが、さらに追加補強のご依頼です。



元々取付けされていたロアアームバー。

c0236613_17401679.jpg


必要ない部分をカットして補強バーを追加して補強プレートも追加しました。


c0236613_17402219.jpg
洒落た色の塗料は持っていないのでこちらも黒で塗装しました。


車体に取り付けします。


c0236613_17403065.jpg

強そうな感じに仕上がりました。

オーナー様に試乗してもらった感想ですが、非常に良いとのコメントを頂きました。


加工用の機材も少しずつですが増やしているので仕上がりのクオリティも日々高くなっています。


いつも作業のご依頼ありがとうございます。

















[PR]

  # by sij1999 | 2018-03-26 18:28

2018 モータースポーツ開始前のメンテナンス。





2018年モータースポーツの開幕前に車両の仕様変更やメンテナンス作業を行います。



ZN6 86はLSDの仕様変更。


c0236613_08501173.jpg

c0236613_08501808.jpg


c0236613_08502502.jpg



DC2 インテグラはアンダーボディ保護用のパネルを取付けします。


車体に合わせてパネルをカットして取付けしていきます。

飛び石によってのドアの下側を保護するためサイドステップ下部にもポリシートを貼り付けします。


c0236613_08505480.jpg

c0236613_08504823.jpg

c0236613_08504208.jpg


c0236613_08503649.jpg

前回製作したものはあまり長くもたなかったので、今回は材料を変更して強固な物にしました。



今シーズンも良い結果が残せるように頑張って下さい。










[PR]

  # by sij1999 | 2018-03-16 09:03

M312S ブーンX4 特注ダンパーキット取付け作業。







M312S ブーンX4に特注のダンパーキットの取付けとアンダーボディの補強パーツの取付けの作業依頼です。





c0236613_08313743.jpg



c0236613_08315125.jpg








リヤスプリングは純正を使用します。
フロントスプリングはサスペンションプラスの物を使用。


作業開始。車両へ取付けします。


c0236613_08315753.jpg





リヤダンパーは別タンク仕様。


c0236613_08314466.jpg





車高調整とアライメント調整を行ってサスペンション関係の作業は完了です。



続いてアンダーボディの補強パーツの取付けです。

c0236613_08320307.jpg





c0236613_08320812.jpg

フィッティングの際に少々加工が必要でしたが取り付け完了です。



いつも作業のご依頼ありがとうございます。









[PR]

  # by sij1999 | 2018-03-16 08:48

S15 シルビア 冷却水漏れ修理。


S15 シルビアの冷却水漏れの修理依頼です。

SR20DETはタービン冷却用のウォーターチューブにクラックが入り冷却水漏れが発生する車両が多いです。



c0236613_08281126.jpg



作業を開始します。


今回もウォーターチューブにクラックが入っていたため冷却水が漏れていました。


まずはタービンを外します。


c0236613_08281836.jpg

c0236613_08282435.jpg

純正パーツか社外パーツを使うかお客様と相談の上、今回はHPIの物を取り付けしました。


c0236613_08282963.jpg

オイルラインとウォーターラインがメッシュホースに変わるので振動等によるクラックの発生が防げます。


タービンを組付けして作業完了です。

c0236613_08283547.jpg


オイル漏れや水漏れは気づかずにそのまま走行してしまうとおきなダメージへと繋がってしまうので、日ごろの点検は重要です。


いつも作業のご依頼ありがとうございます。









[PR]

  # by sij1999 | 2018-03-02 08:43

GDA インプレッサ LSD仕様変更とブレーキ強化。



GDA インプレッサ リヤLSDの仕様変更とブレーキの強化作業です。

まずは、LSDの仕様変更作業から。


c0236613_09055374.jpg

リヤデフキャリアを取り外します。

c0236613_09050438.jpg


今回はクスコのスペックFからタイプRSへのプレート変更+αの作業になります。


c0236613_09052213.jpg

何度も分解と組付けをして調整を行います。


仕様変更の完了したデフキャリアを車両に搭載してデフ廻りの作業は完了です。


次にブレーキの作業に移ります。

GDAの純正キャリパーからGDBのブレンボキャリパーへの変更です。

c0236613_09065614.jpg
c0236613_09063422.jpg

ブレンボキャリパーへの交換完了。


c0236613_09064545.jpg

c0236613_09070875.jpg

これで全ての作業が完了です。


c0236613_09062150.jpg


いつも遠方からの作業のご依頼ありがとうございます。








[PR]

  # by sij1999 | 2018-02-23 09:33

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE