ND5RC ロードスター エキゾーストマニホールド交換作業。




ND5RC ロードスターのエキゾーストマニホールドの交換作業のご依頼です。



c0236613_16375079.jpg


今回取付けしたエキマニはマキシムワークス製の物です。
相変わらず作りが良くて美しいです。

c0236613_16375533.jpg

純正品は4-2-1のレイアウトで大きな触媒が一つ取付けされていますが、マキシム製は4-2の集合の直後に小さな触媒がそれぞれ取付けされていました。

c0236613_16380006.jpg


NDになって色々とパーツを外さなければエキマニが摘出できません。




取付け完了です。



c0236613_16380566.jpg





続いて M312S ブーンX4のダンパーオーバーホールのご依頼です。

ブレーキホース固定用のブラケットが破断していたので溶接修理を行って、アッパーマウントやスプリングを取り外してテインのオーバーホール係へと送りました。

傷んでいたダストブーツ類も同時に発注しておきました。


c0236613_16381400.jpg

仕上がってこちらに届き次第、ご連絡しますね。






FD3S RX-7や




c0236613_16382338.jpg





SE3P RX-8も着々と進んでおります。

c0236613_16384363.jpg



[PR]

  # by sij1999 | 2018-05-08 17:10

AP1 S2000 ダンパーキット取付け作業。



少し?前の作業の内容です。

AP1 S2000のダンパーキット取付け作業のご依頼です。


c0236613_15122322.jpg


今回、取付けしたのはHKSのハイパーマックスⅣSP   



c0236613_15124538.jpg



c0236613_15123777.jpg



早速作業開始。


下廻りの錆が少し多かったので苦労するパターンかなと思っていましたが、予感的中。

取付けボルトとブッシュのカラーが固着して取外し出来ません。

作業完了後、アライメント調整も行うので調整ボルトも確認。残念ながら固着。

何をやっても外れないので最終手段の切断です。



c0236613_15121161.jpg


c0236613_15120684.jpg
c0236613_15120021.jpg

何箇所のボルトを切断しただろうか・・・・


アームを取り外してブッシュを抜き替えして、ボルト類は新品を取付けして形になりました。


c0236613_15115282.jpg


c0236613_15114532.jpg




続いてZ34 フェアレディZへオイルクーラー取付けの作業です。


今回取付けしたオイルクーラーはHPI製の物で、大きなコアを専用のアンダーパネルに水平マウントで取付けするようになっています。

良く冷えると営業マンの薦めもあって、何も気にせず部品を発注。

作業を始めると、取付け説明書と車両の構造が随分と違う事が判明。

良く見ると後期は未確認との記載がありました。

ここで引き下がる訳にも行かず、作業を進めます。


幸い小加工とレイアウトを少し変更する事で対応出来ました。
  


c0236613_15105945.jpg


c0236613_15105162.jpg



いつも作業のご依頼ありがとうございます。














[PR]

  # by sij1999 | 2018-05-03 15:45

ZN6 86 ミッションオーバーホール


ZN6 86のミッションオーバーホール作業依頼です。



c0236613_09231754.jpg


シフトアップ時、シフトロッドエンドの間にセレクターが入り込んでしまい、どこにもシフト出来ない状態になっていました。
本来その場所へはセレクターが入り込むような隙間は無いのですが、このような状況が起きたのは事実なので対策を行って組付けします。

ミッションケースのシフトロッドブッシュを打ち替えしてクリアランスを少なくすることで、シフトロッドのがたつきを規制します。


c0236613_09225369.jpg

ギヤは全て分解して各部点検して、シフトフォークとシフトロッドエンドを交換します。


c0236613_09224736.jpg




全て組付けして作業完了となります。


作業のご依頼ありがとうございました。





[PR]

  # by sij1999 | 2018-04-23 09:38

AW11 MR2 フェンダーブレースバーの製作作業。




AW11 MR2にフェンダーブレースバーの製作取付けとフロントロアアームバーを補強して取り付けしました。


3ミリの鉄板とステンレスの角パイプと40Фの丸パイプで製作しました。材料はほぼお客様が準備して下さいましたので非常に助かりました。

まずはフェンダーブレースバー。

ブレースバーと前側固定部分の当て板です。
  
コストダウンのため、錆びる部分のみ黒で塗装してあります。





c0236613_17400346.jpg



フェンダーとのクリアランスやドアの開閉、フェンダーウインカーの取付け等を確認しながら製作していきます。

c0236613_17395619.jpg




フルバンプしても大丈夫なように車体部分よりも若干上部にレイアウトしてあります。


c0236613_17394948.jpg



前側部分の固定。


c0236613_17400990.jpg


フェンダーやバンパーを取付けしてフェンダーブレースの取付け完了です。


続いてフロントロアアームバーの補強です。

元々社外品が取り付けされていたのですが、さらに追加補強のご依頼です。



元々取付けされていたロアアームバー。

c0236613_17401679.jpg


必要ない部分をカットして補強バーを追加して補強プレートも追加しました。


c0236613_17402219.jpg
洒落た色の塗料は持っていないのでこちらも黒で塗装しました。


車体に取り付けします。


c0236613_17403065.jpg

強そうな感じに仕上がりました。

オーナー様に試乗してもらった感想ですが、非常に良いとのコメントを頂きました。


加工用の機材も少しずつですが増やしているので仕上がりのクオリティも日々高くなっています。


いつも作業のご依頼ありがとうございます。

















[PR]

  # by sij1999 | 2018-03-26 18:28

2018 モータースポーツ開始前のメンテナンス。





2018年モータースポーツの開幕前に車両の仕様変更やメンテナンス作業を行います。



ZN6 86はLSDの仕様変更。


c0236613_08501173.jpg

c0236613_08501808.jpg


c0236613_08502502.jpg



DC2 インテグラはアンダーボディ保護用のパネルを取付けします。


車体に合わせてパネルをカットして取付けしていきます。

飛び石によってのドアの下側を保護するためサイドステップ下部にもポリシートを貼り付けします。


c0236613_08505480.jpg

c0236613_08504823.jpg

c0236613_08504208.jpg


c0236613_08503649.jpg

前回製作したものはあまり長くもたなかったので、今回は材料を変更して強固な物にしました。



今シーズンも良い結果が残せるように頑張って下さい。










[PR]

  # by sij1999 | 2018-03-16 09:03

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE