<   2014年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

SW20 MR2 マフラー製作。



SW20 MR2の競技車のマフラー製作依頼です。

元々は市販品のマフラーが取り付けされており競技車の音量としては物足りません。

ストレートで後に出してほしいとの本人様の要望で製作開始です。

競技車でも音量の規定はあるのですが、ターボ車なので音量はクリア出来ると信じて、男らしくまっすぐに製作します。

c0236613_849211.jpg


c0236613_8492850.jpg


完成です。競技車らしい音量になりました。


作業依頼、ありがとうございました。
[PR]

  by sij1999 | 2014-08-30 08:56

JZX81 クレスタ アライメント調整。



JZX81 クレスタのアライメント調整作業依頼です。

前回のアライメント調整時にフロントキャンバーが思ったほど詰めきれなかったので対策を施して再調整です。

前回はフロントキャンバーをもう少しマイナス方向に調整したかったのですが、タイロッドの長さが足りずに出来る範囲で調整をしました。

今回はタイロッドを延長するため本人様が部品を調達して来られました。

作業開始です。しかし問題発生。延長用の継ぎ足しロッドが長すぎて一番短くしてもトウが調整出来ません。

どこかを30ミリくらい短くしなければ思った数値になりそうにありませんでした。

最終的にタイロッドを取り外し機械加工で削り込んでダイスでネジ山を作って必要ない部分をカットしました。

c0236613_8263016.jpg


これでロアアーム部分を延長してもトウがうまく調整出来ます。

c0236613_828982.jpg


次に問題となったのがロアアーム内側を延長するためテンションロッドの前側部分のピロボールの可動範囲です。
ピロボールには余裕があったのですが、ピロボールの入っているケース側に干渉してしまったためその部分も切削しました。

これでやっとアライメント調整作業に進むことが出来ます。

c0236613_8315580.jpg


c0236613_8321296.jpg



この車両のボンネットはボデーショップタカタにてFRPでワンオフで製作してもらいました。

c0236613_8333979.jpg


c0236613_8341137.jpg


最初に出来上がった物は純正形状の物です。それに追加で社外品のボンネットダクトを埋め込んであります。

大変お待たせいたしましたが、これで全ての作業が完了です。

タイムアップを期待しております。

作業依頼、ありがとうございました。
[PR]

  by sij1999 | 2014-08-30 08:39

ZC32S スイフトスポーツLSD組込み作業。


ZC32S スイフトスポーツにLSDの組込み作業依頼です。

早速ミッションを降ろします。

c0236613_83616.jpg


今回使用したLSDはモンスタースポーツ製のLSDです。

c0236613_8371188.jpg


c0236613_8373026.jpg


デフサイドベアリングのプレロードを確認して調整します。

c0236613_8391527.jpg


各部を点検して組込み完了です。

c0236613_8393740.jpg


LSDの組込みされたミッションを車両に搭載して作業完了です。

c0236613_8403690.jpg


スイフトスポーツにモンスタースポーツ製のLSDを初めて装着しましたが、インプレッションはチャタリングが少し多めで、街乗りでも油断するとトルクステアでステアリングがもっていかれます。やる気にさせてくれるLSDですね。

作業依頼ありがとうございました。
[PR]

  by sij1999 | 2014-08-20 08:47

BL5 レガシイ ECUチューニング。



BL5 レガシイのECU書換えの作業依頼です。

まずは空燃比計のセンサーを取付けするボスをフロントパイプに溶接していきます。

スパークプラグも新品を使用してセッティング開始です。

スピードリミッターの上限値を変更して現状のパワーチェックからはじめます。

c0236613_9201953.jpg


ノーマルインタークーラーのため吸気温が上がってくるとノッキングが発生してECUが点火時期を遅らしています。

燃料マップと点火マップを調整していきます。

次に吸気と排気のカムシャフトにAVCSが装着されているのでそれぞれのバルブタイミングを変更して出力が上がっていく方向に調整していきます。

c0236613_923356.jpg


吸気のバルブタイミングの変更でブーストの立ち上がりが良くなり、排気のバルブタイミングの変更で4000~5000回転の出力アップにつながりました。

c0236613_9263642.jpg


全体的に出力の底上げが出来ました。

c0236613_9272071.jpg



作業依頼ありがとうございました。
[PR]

  by sij1999 | 2014-08-14 09:32

NCEC ロードスター クラッチトラブル。



NCEC ロードスターのクラッチトラブルにより車両入庫です。

クラッチペダルを離しても動力がまったく伝わりません。

早速作業開始。ミッションを降ろします。

c0236613_95267.jpg


ベルハウジング内にクラッチディスクの残骸が確認されました。

c0236613_961653.jpg


クラッチカバーを取り外すまでもなく、クラッチディスクがばらばらになっているのが確認できました。

c0236613_972048.jpg



クラッチディスクはこのような状態になっていました。

c0236613_975641.jpg


フルメタルです。


あらゆるところにディスクの残骸が入り込んでいます。それらをきれいに撤去して新しいクラッチディスクとカバーを取付けします。
ミッションを搭載して作業完了です。

c0236613_9105869.jpg


作業依頼、ありがとうございました。
[PR]

  by sij1999 | 2014-08-14 09:11

WGNC34 ステージア オイルクーラー取付け作業。



WGNC34 ステージアにオイルクーラーの取付け作業依頼です。

ステージア用でオイルクーラーキットとして販売しているメーカーもなく、インタークーラーを装着しているため車両に合わせて取付けステーを製作してオイルクーラーホースの取り回しも車両に合わせて製作致しました。

オイルクーラーを取付けする際にまずはコアのマウント位置を決めるとこから始めます。
本来の予定通り右バンパー内にマウントすることにしました。

まず、簡単なステーを製作して仮付けします。そこで次にオイルクーラーホースのレイアウトの確認を行います。ホースのレイアウトが決まったらバンパーも仮組みして干渉等がないかの確認です。

バンパーはOK。次にウインカーのユニットを取付けてみます。

NGです。

c0236613_8513539.jpg


ステージアのウインカーユニットは奥行きがあり、オイルクーラーに干渉してしまいます。

第1案は却下です。

プランを変更して左バンパー内にマウントを考えましたが、インタークーラーパイプがあってこちらも断念。

最終的にはやはり右バンパー内でぎりぎりまで後方まで移動させて何とか収まりました。

c0236613_8553484.jpg


手前側に装着されているのはATFクーラーです。エンジンオイルクーラーに抱かせて装着です。


ここまでの作業が終われば後はオイルクーラーホースの長さを決めてカットしてフィッティングを装着します。

このような感じに装着されました。

c0236613_8581499.jpg


c0236613_8591674.jpg


今回使用したオイルクーラーのキットはHPI製の物でHCR32用をベースに製作致しました。

クーリングキャンペーン中でお買い得となっております。


作業依頼、ありがとうございました。
[PR]

  by sij1999 | 2014-08-11 09:02

ZN6 86 作業続き。



ZN6 86の作業の続きです。

今回HKSのスーパーチャージャーキットを装着するためラジエーターの交換も行いました。

c0236613_9174922.jpg


DRLです。

c0236613_9182397.jpg



取り外された純正ラジエーター。ラジエーターでは最近少なくなったMade in Japan製 

c0236613_918526.jpg



今回装着するDRLのラジエーターです。美しくて軽いです。

c0236613_9194376.jpg



車両に装着していきます。

c0236613_920304.jpg


今回は同時にインタークーラーも装着するため、クリアランスが狭く取付けステーなどを製作して取付けしました。

c0236613_9223521.jpg



ラジエーターホースも交換します。モンスター製です。専用のホースバンドもキットに含まれており、お買い得です。
Defiの水温センサーを取付けするため、シムスのジョイントパイプも取り付けします。

c0236613_9245185.jpg


同時にHKSのNewレイアウトのスーパーチャージャーキットも取付けしていきます。

キャンペーン中のフューエルアップグレードキットも装着しました。

c0236613_9263691.jpg



油温上昇対策のためオイルクーラーも装着です。

c0236613_928421.jpg



全てのパーツを組み込みダイナパックでセッティングです。書換えにはフラッシュエディターを使用。

c0236613_9323699.jpg

c0236613_9325196.jpg

c0236613_933634.jpg


ノーマルからだと100馬力位アップします。

お待たせいたしましたが作業完了です。

たくさんの作業依頼ありがとうございました。
[PR]

  by sij1999 | 2014-08-10 09:37

ZN6 86 追加メーター取付け作業。



ZN6 86に追加メーターを装着の作業です。

今回使用したメーターパネルはブリッツ製の物でメーターは定番のDefi製です。

作業開始。
まずメーターパネルを装着するため、オーディオ横の助手席側のパネルを取り外しメーターパネルを取り付けするために大胆かつ繊細に内部をカットします。

純正パネルも装着出来るようにカットしました。

c0236613_85337.jpg


装着後、このような感じに仕上がります。

c0236613_854213.jpg


ブリッツのメーターパネル、価格もそこそこでシンプルにまとまって見た目の違和感も無く装着出来ます。


この車両の作業日記はまだまだ続きがありますので、また後日アップいたします。
[PR]

  by sij1999 | 2014-08-04 08:59

AK12 マーチ エキゾーストマニホールド交換作業。



AK12 マーチのエキゾーストマニホールド交換作業です。

元々NISMOのエキゾーストマニホールドが装着されていましたが、一度クラックが入って修理をされたそうです。
今回別の所にクラックが入り今回は交換ということになりました。

c0236613_8422233.jpg


c0236613_8431073.jpg


早速、作業開始です。

取り外されたNISMOのエキゾーストマニホールドです。

c0236613_8441542.jpg



今回装着するNISMOのエキゾーストマニホールドです。同じものです。

c0236613_8451441.jpg



今回はバンテージを巻かずに組み付けしました。


作業依頼、ありがとうございました。
[PR]

  by sij1999 | 2014-08-04 08:46

ZN6 86 HKS Newレイアウトスーパーチャージャー取付け。




ZN6 BST86 デモカーの作業です。

今回HKSから発売されたNewレイアウトのスーパーチャージャーキットの取付けを行いました。

ビッグパワーキャンペーン中なのでフラッシュエディターとフューエルアップグレードのキットが付属してきます。

フューエルアップグレードはインジェクターと過給圧を上げるためのリストリクターがセットになっています。



インタークーラー装着。

c0236613_836381.jpg


Newレイアウトはスーパーチャージャーがこのように装着されます。

c0236613_8362516.jpg


インジェクターも交換します。

c0236613_8381070.jpg



半年以上前から用意していたオイルクーラーもやっと装着です。

当時はスーパーチャージャー用のキットが発売されておらず、プロキットというかっこいいネーミングで発売されていたオイルクーラーキットです。専用ステーなどは同梱されてなくオイルクーラーホースも1本物をカットして装着していきます。
最近になってスーパーチャージャー専用オイルクーラーが発売になりました。

c0236613_8425176.jpg


フロントバンパーも交換です。

c0236613_8435492.jpg


オイルクーラーがすごく冷えそうです。

しかし、未だ未塗装です。かっこいい塗り分けを考え中。


フューエルアップグレードを装着するとフラッシュエディターのデータをパワーライターで編集しなければなりません。

セッティング開始です。

c0236613_8462385.jpg


HKSのベースデータでは高回転の出力が出ませんでした。

空燃費マップの見直しや吸排気のAVCSマップも変更、イグニッションタイミングマップの変更も行って出力アップをはかります。

マップを変更しては計測、変更しては計測をひたすら繰り返します。

フラッシュエディターはリアルタイムでマップの書換えが行えないため時間がかかります。


最後に実走してチェックを行います。


BST86 HKS Newレイアウトスーパーチャージャーキット装着セッティング完了です。


興味のある方、試乗可能です。
[PR]

  by sij1999 | 2014-08-02 09:02

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE