HCR32 スカイライン RB25DETスワップ作業。

  


HCR32 スカイラインタイプMのエンジンをRB25DETに載せ替えて公認車検取得までの作業依頼です。

RB25DETエンジン、エンジンハーネス、ECU、エアフロなどの中古が一式で購入できたので作業開始です。

RB20DETエンジンを降ろします。

c0236613_8365556.jpg


以前はエンジンスワップ用の変換ハーネスが販売されていたのですが、すでに廃盤になっていたので今回はRB20DETハーネスをベースにエンジンハーネスを製作しました。

オイルシールやパッキン類、タイミングベルトやウォーターポンプは新品に交換して、RB20用のエンジンマウントや補器類を移植してRB25DETエンジンを搭載します。

c0236613_8402561.jpg


c0236613_8404083.jpg


c0236613_8405519.jpg


同時に構造変更に必要な書類を準備していきます。

今回の車両の管轄はお隣の県だったので提出用の書類が多少違いましたが、担当の検査官が迅速に分かりやすく対応をしてくれたおかげで、書類の不備は無く一発OKです。

管轄の陸運局に車両を持ち込み無事に公認車検を取得してそのまま本人様の自宅まで納車です。

後日、オーナー様に連絡をしてみたところ、エンジントルクが増して乗りやすく気に入って頂けたようでした。


予定より時間が掛かってしまいましたが、作業依頼ありがとうございました。
[PR]

  by sij1999 | 2014-07-20 08:55

<< 86と86とハチロク。 GH5FW アテンザ ローファ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE