BL5 レガシイSTi リヤLSD組み込み作業。


BL5 レガシイにGDBの純正LSDを流用しての組み込み作業依頼です。

c0236613_83278.jpg


c0236613_8322522.jpg



デフキャリアを車両から取り外します。

c0236613_8334370.jpg



BL5レガシイのSTiのリヤデフにGDBインプレッサのLSDは無加工で装着可能です。

バックラッシュを調整した後、歯当たりの点検も行います。

c0236613_8372066.jpg


全てのパーツを組み込みしてデフ廻りの作業は完了です。


次にタイミングベルト交換時期になっていたので同時に作業をさせていただきました。

今回はHKSの強化ベルトを組み込みします。

c0236613_8401458.jpg



当店ではタイミングベルト交換時にはカムシャフトシールやクランクシャフトシール、ウォーターポンプなどを同時に交換される事をお勧めしています。スバルのEJ20は年式が新しくなるほどこれらの交換作業が複雑化します。タイミングベルトガイドの調整があったりAVCSがINEX共に装着になったりしています。


交換前。

c0236613_848102.jpg



交換後。きれいな色をしていますがタイミングベルトカバーを取り付けすると完全に見えなくなってしまいます。

c0236613_8483544.jpg



ここまで組み付けすれば後は全年式同じくらいの要領で作業完了です。

c0236613_8501699.jpg



作業依頼、ありがとうございました。
[PR]

  by sij1999 | 2014-03-17 08:53

<< BL5 レガシイ車高調取り付け作業。 YA5 エクシーガ パドルシフ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE