R35 GTR マフラー交換作業。


昨年の作業ですが、ご紹介します。

R35 GT-Rのマフラーとフロントパイプ、キャタライザーの交換作業です。

c0236613_1812916.jpg


まずはアンダーパネルを取り外します。
いったい何本ボルトやクリップを使ってあるんだろうというくらいしっかりと固定されています。

アンダーパネルを取り外すとやっとマフラーにアクセスできます。


純正フロントパイプ

c0236613_18143119.jpg



純正メインマフラー

c0236613_18155950.jpg


早速、取り外します。
タービンアウトレットのナットが強烈にかたくて工具が壊れそうでした。

c0236613_18215337.jpg


取り外されたノーマルマフラーです。

c0236613_18175981.jpg


c0236613_181820100.jpg


c0236613_18183839.jpg



今回はトラストのパワーエクストリームを装着します。

c0236613_18204010.jpg


c0236613_18211470.jpg


c0236613_18222487.jpg


c0236613_18224871.jpg


これらを取り付けていきます。

c0236613_18234394.jpg


c0236613_1824838.jpg


c0236613_1824368.jpg



リヤディフューザー部分はこのような感じになります。

c0236613_1825231.jpg



アンダーパネルを全て元通りに組みつけて作業完了です。

今回はアウトレットパイプのナットが緩んでくれましたが、ボルトが折れたりした事を考えるとぞっとします。

作業依頼ありがとうございました。
[PR]

  by sij1999 | 2014-02-17 18:30

<< SE3P RX-8 ファイナル... GVB WRX-STi ダンパ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE