CT9W ランサーエボワゴン 作業色々。



CT9W ランサーエボリューションワゴン色々と作業のご依頼をいただきました。

まずはJスピードのすじがねくんの取り付けから。

このタイプはフェンダーを取り外さなければ取り付け不可でした。

フェンダーを取り外してすじがねくんを取り付けします。


                           
c0236613_18044682.jpg



フェンダー類を組付けして、次はメンバーブレースの取り付け作業に移ります。

オクヤマ製です。スチール製なので少し重いのですが、強度は抜群!

特に問題なく装着完了です。


                  
c0236613_18042922.jpg


続いてECUのチューニング作業です。

排気系のパーツ以外はほぼ純正です。


                
c0236613_18041760.jpg
c0236613_18035627.jpg
c0236613_18034536.jpg

低速トルクがモリモリです。

いつも作業のご依頼ありがとうございます。





 

   

[PR]

  # by sij1999 | 2017-04-21 08:40

怒涛の3月が終わりました。



久しぶりの投稿になります。

怒涛の3月が終わって、そのまま引きずって気がつけば4月半ば・・・

その間色々と作業をさせて頂きましたが画像を撮っていなかったり。

少し落ち着いたので頑張ってブログの更新もしていきます。


まずは最近多いZN6 86のドライブシャフトのトラブルです。

今回の車両はトラブルは出ていなかったのですが、競技中に破損してしまうとリタイアという結果しか残らないので事前に予防しておきます。

中古のドライブシャフトを購入されてそれをベースにオーバーホールしようとしましたが、その中古品もすでに手遅れの状態でした。

そのシャフトは使用せず、距離の少なめのシャフトを再度購入して頂きそれをベースにグリスを詰め替えしました。

                                
                                
c0236613_18013082.jpg

距離が少ないだけあって状態はGOOD。

分解洗浄した後、各部チェックしてMOTY’Sのグリスを使って組込みしました。



続いてCT9A ランサーエボリューションのフロントパイプ修理作業。

補修部品での部品供給が終了していた為へこみのある部分をカットして別のパイプを接続します。

c0236613_17594654.jpg
  

c0236613_18004994.jpg
完了です。



ER34 スカイラインのカムシャフト交換作業。


         
c0236613_18022603.jpg

バルブクリアランス調整用のシムが長期欠品していましたが、何とか対応いたしました。


4月も張りきってやっていきましょう。







[PR]

  # by sij1999 | 2017-04-15 18:45

DR30 スカイライン セッティング



少し前の作業になりますが、DR30 スカイライン トラブルシューティングとセッティングです。

レストアされていて内装、外装共にすごくきれいな車両です。

この車両はRB26に載せ替えしてあり色々とトラブルシューティングをした後のセッティングでした。

                 

                       
c0236613_08301347.jpg
大きなトラブルもなくセッティング完了。

c0236613_08295729.jpg
c0236613_08294650.jpg

このパッケージだともっとブレーキの強化が必要そうです。


次に少し変わった作業編。

GC8 インプレッサのダッシュボードに植毛塗装の施工。


c0236613_08413787.jpg

表面はこのような感じに仕上がります。

c0236613_08415651.jpg


組込み完了です。




c0236613_08422186.jpg


センターコンソールのボックスの蓋へも施工しました。

c0236613_08424495.jpg



室内の質感を変えたい時などにお勧めの作業です。

作業のご依頼ありがとうございました。











[PR]

  # by sij1999 | 2017-03-10 08:55

GDB インプレッサ カムシャフト交換作業。



GDB インプレッサのカムシャフト交換作業です。

その他にも色々と作業をさせて頂きました。

まずはリヤデフを降ろしてLSDの組込みとデフカバーの交換です。

                             
c0236613_09043825.jpg


次にミッションを降ろしてフロントLSDの組込みも行いました。


                   
c0236613_09044783.jpg


エンジンもミッションも取り外されました。

c0236613_09032122.jpg

c0236613_09014767.jpg
次にカムシャフトの交換作業に移ります。

c0236613_09013806.jpg
バルブクリアランスの調整はリフターシムで行います。

手持ちのリフターでは全てのバルブクリアランス調整は出来なかったので追加注文です。

c0236613_09015731.jpg

両バンク調整が完了です。次にインテークバルブタイミングの確認とエキゾーストバルブタイミングの調整です。

c0236613_09022154.jpg
エンジンを搭載してECUのチューニングを行います。

c0236613_09035357.jpg
c0236613_09040969.jpg

これにて全ての作業が完了致しました。

入庫時のエンジン不調の診断に時間がかかってしまいました。原因はECUの不良でした。

たくさんの作業のご依頼ありがとうございました。



        

[PR]

  # by sij1999 | 2017-02-27 09:19

NCEC ロードスター ロールバー取付け作業。




NCEC ロードスターにロールバーの取付け作業のご依頼です。

今回装着したロールバーはオクヤマ製のリヤ4点式。

いつもの様にロールバーパットを巻いて車両に装着していきます。

リヤ4点式ということで安易に考えていましたが思いのほか大変でした。

オクヤマのNC用のリヤ4点式はリヤバーを取り外すことによって幌の開閉が可能になります。

リヤバーの取外しにはメインバーの上にスライドするパイプがあってそのパイプをずらすことによって取外しが可能になります。
紙パックのジュースなどについている伸縮するストローのような形状です。

メインアーチとリヤバーの取付け角度が曖昧だとスライドするパイプがうまくスライドしてくれなくなります。
メインアーチを後ろよりにもって行くとスライドは楽になるけれど幌に干渉してしまいます。

                        

                  


c0236613_08393779.jpg


そんなこんなで装着完了です。


                   

                      
c0236613_08395565.jpg
シートベルトのアンカーボルトの台座は溶接にて取り付けです。



                        
c0236613_08392165.jpg

内装も加工して取り付け可能なものは全て取り付けしてあります。

シートなどを取り付けして作業完了となります。




以前型紙で作っていた物を鉄板にて製作。

c0236613_08401937.jpg
  

c0236613_08403077.jpg

車体の補強プレートです。いい感じに仕上がりました。










[PR]

  # by sij1999 | 2017-02-20 08:38

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE